こどもがコロナ陽性に!お家での過ごし方

こども
スポンサーリンク

 

2022年2月、当日小学校3年生の娘が新型コロナウイルス陽性となり、その後家族にも症状があらわれ、ほぼ全員みなし陽性となりました。

幸いにも全員症状は軽かったのですが、順番に症状が出たため自宅療養・自粛期間がながーくなってしまいました。

そんな長い療養自粛期間に使ってよかったと思うサービスをまとめたので、今濃厚接触者になってしまった!こどもが陽性になってしまった!というかたに参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

前提として、感染対策、療養する。

便利なサービスを利用して療養期間を充実させようとする前に、基本的な感染対策や療養はしっかり行いましょう。

新型コロナ感染が疑われる人がいる場合の家庭内で注意したほうがよいこと

少しでも具合の悪いうちはとにかく寝ておいたほうがよいです。

私は微熱があるのに徹夜でネトフリ見てたら次の日さらに具合が悪くなりました。微熱でも甘く見てはいけません。

 

食料調達方法

療養期間に入ると困るのが食料・日用品調達です。親戚やお友だちにお願いして買ってきてもらえるとよいですが、量が多かったり何度も頼むことに気を使ってお願いできませんでした。

ネットスーパー

わたしが住んでいるところは田舎なのでネットスーパーは対応していないかと思いましたが、調べてみたら遠くの店舗で対応していてそちらを利用しました。配送料はかかりますが好きなものを気兼ねなく注文できるのでとても助かりましたよ。

田舎でも意外と対応していたりするので一度お住いの地域で調べてみて下さい。

あとからお母さんが具合が悪くなることもあるので、すぐにたべられるレトルト食品や缶詰めをたくさん購入しておくことをお勧めします!!実際我が家はそうでしたので。

自治体の食糧支援

また、自治体でコロナ陽性の自宅療養者に対して食糧支援をしているところも多くあります。具体的にはレトルト食品やお菓子を届けてくれました。我が家はこちらも利用し、具合の悪いときに料理せず食べられるものをいただき大変重宝しました。

わたしが住んでいるところでは、市と県それぞれで食糧支援のサービスをしていましたよ。

宅配サービス

療養期間でも栄養バランスの良い物をたべさせてあげたいならおかずの宅配サービスもおすすめです。

『わんまいる』は国産原料を100%使用で、栄養バランスが考えられているおかずを提供しています。個食パックになっていて 湯せんや流水解凍なので、すぐに食べられなくても大丈夫。かんたんに栄養管理ができますね。なによりおいしそうなおかずばかりです!
旬の手作りおかずをお届けする「わんまいる」の通販サイトです

 

『オイシックスのミールキット』なら簡単におかずがつくれるので、具合の悪いときでも作り立てのごはんをこどもに食べさせてあげられます。献立を考えなくてよいってすごく助かりますよね。
キャンペーン期間だと初めての購入がお得になるので、試してみるのもよいかもです。
【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

ほかにもこんなおかず宅配サービスありました。
共働き家庭の救世主!ママの休食のお惣菜

甘いものも食べたいww

 

ネトフリ最高

以前から興味はあったものの見る時間がないためネットフリックスは契約していなかったのですが、療養期間に入ったタイミングで契約しました。

結果、ネトフリ最高でした。

  • ネトフリでしか見られない韓国ドラマがが見られる
  • 子供用プロフィールが作れる
  • プランによって何台も同時に見られる
  • 課金レベルのスマホゲームが無料でできる

韓国ドラマ好きとしては「愛の不時着」を見て見たかったので、見られてよかったです!!

子供用のプロフィールを作りそこから見ると、暴力系?は見せずにアニメ等をおすすめしてくれるので幼い子を持つ身としては助かりました。

料金プランは3つあり、真ん中のスタンダードプランでも月額1490円で2デバイス同時視聴ができます。家族で使うなら絶対スタンダードか、4デバイス同時視聴できるプレミアム(月額1980円)です!

ネトフリ契約者用のスマホアプリがあり、課金レベルのスマホゲームが無料でやり放題です。夫はこの期間、ゲーム廃人になりました。

ネットフリックすは残念ながら無料のお試し期間はないのですが、Unextなら31日間お試し期間があり、お試し期間中に解約すれば料金が発生しないので療養中のみ見たい、できるだけ課金はしたくない人におすすめです。


チャレンジタッチありがとう

我が家は三兄弟がおり、そのうち1年生の息子だけチャレンジタッチを利用しています。
(2022/7/30追記 チャレンジタッチは解約しました。)

なかなか声掛けしないと向かわなくなっていたものの、この療養期間、チャレンジタッチがあって本当によかったと思いました。

学校からもプリントやドリルの課題は出るものの、やはり学校の授業に参加できないことが心配でしたが、チャレンジタッチのメインレッスンに取り組むことでその不安を少しでも解消できます。親のほうでプリントをネットで拾ってくることもできますが、時間があるとはいえ印刷したり答え合わせをしてあげるのはめんどくさくてできないものなのです。チャレンジタッチは答え合わせをタブレットがしてくれるのでこども一人でもどんどん進めることができて助かりました。

さらにチャレンジタッチでは兄弟姉妹で楽しめるコンテンツがたくさんあり、1台で3人分楽しめているかと思います。

お兄ちゃんが取り組む様子を見て、三歳の妹もチャレンジタッチでひらがなの練習を始めていましたww

【こどもチャレンジ】

小学講座なら電話やネットからの申し込みで4日前後で教材が届くそうなので、陽性になってしまった!となって申し込みをして、元気になったころにちょうど教材が届くくらいかと思います。
【進研ゼミ小学講座】

【進研ゼミ中学講座】

【進研ゼミ高校講座】


資料請求だけでも無料体験教材がもらえるので、こうゆうものを利用して療養期間を過ごすのも良いかと思います。

↓ベネッセが提供している無償の教材やサービスのサイトです。
休校中の過ごし方。無料で使える進研ゼミサービスまとめ。

 

勉強アプリや遊びアプリ

我が家にはゲーム機はないのですが、古いIPADにアプリを入れてたまにゲームを許可しています。わがやで使っているアプリを2つ紹介します。

クッキングママ
お料理遊びができるアプリ。無課金でも十分楽しめるようです。お料理のほかにも農場、レストラン、釣りの遊びもできる優良アプリだとおもいます。小学3年のお姉ちゃんも3歳の妹も遊んでいます。
漢字系アプリ
ゲーム感覚で漢字の勉強ができるのでおすすめです。プリントに向かって勉強するのは進まなくても、こうゆうアプリになったとたんやる気になってくれる子も多いと思います。普段の勉強の気分転換にもなりますよ。

 

運動はトランポリンとダンス

療養期間で困ることの一つにこどもたちの運動不足があります。元気になってくると体を動かしたくて暴れはじめます。そんなときに重宝したのがトランポリンとYouTubeでダンス動画を見ることです。

我が家にはもともとトランポリンがあり、これで飛び跳ねることでストレスも解消されたようです。値段もそんなに高くないし、なかなかよい運動量になるのでおすすめです。

それなりに床がきしんだりするのでアパート住まいの方などは注意が必要かと思います。

うちにあるのはこんなトランポリンです。


もう一つはYouTubeでダンス動画を検索し、一緒に踊ることです。YouTubeにはこどもが踊るにちょうどよい難度のダンス動画がたくさんあります。そうゆうものを流して一緒に踊ると楽しく運動ができますよ。これはテレビでYouTubeが見られないと難しいのですが、スマホとテレビを専用の線でつないであげるだけで見られたりするので調べてみて下さい。

 

まとめ

こどもがコロナウイルス陽性になったことで今まで使わなかった優良サービスに気が付き、知らないよりかは充実した療養生活が過ごせました。これから陽性になるかもしれない、もしくは今療養期間中の方にも知ってもらい充実した時間を過ごしていただけるとうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました